月の神秘的な力

私達は生まれ落ちたその日から、月の影響を受けて身体・精神・魂だけでなく行動・思考・感情も大きな影響を受けてます。
古代ギリシャのピポクラテスも「良い日」「悪い日」を理解していました。

数日間、又は何日間も氣がのらない、怒りっぽい、癇癪を起すのは人間のバイオリズムと月の影響ですよ。
本来の空(くう)意識であるあなたは本来は至福しなかないが(肉体があるから影響をうけるのはしょうがない)
目に見えるものや、言葉で一喜一憂することなかれ
いちいち感情反応するのではなくスルーすればいい
肉体をもった時から一生を通じ、私たちの体内時計は規則正しく動かされているのです。
目に見えない力によって。
それが自然の作用。
目の前にある今やらねばならない事に意識を向けよう。
ネットの批判など氣にすることはない


●肉体バイオリズム(23日)
●感情のリズム)(28日)
●理性のバイオリズム(33日)


高期の間は生命力にあふれるが、交替日はネガティブ思考になり混乱します。
数千年者間、人間は自然のさまざまなリズムや法則と調和して生きていました。
自然現象が「月の運行」と密接な関係にある事を知っていたのですよ。
月の引力による潮の満ち引き、人の生死、そして何よりも私たちの身体も水ですから影響を受けています。

脳・肺・肝・腎・胃・腸・膵・脾・胆・膣・腑・背・腹・腕・肩・腋・胸・腰・腿・脚・肘・膝・脂・筋・骨・膚・膿

28日にかけて新月⇒上弦⇒満月⇒下弦⇒新月と繰り返しますね。
新月の日は体の「浄化」「解毒」するのによいですよ~
何か新しいことを始めるのもいい。
満月の時は体は何でも吸収しますよ。だから太りやすくなります。
食べる物に氣をつけて体に良いものを吸収させましょう

満月から欠けていく月の時にダイエットするのは効果的です【逆は気を付けよう】
月が欠けていくときには「解毒」「洗浄」「発汗」「発散」
満ちていく月の時は「補給」「吸収」となります

毎日の生活については、満月からかけていく月の時には「放出」「発散」
新月から満ちていくときは「吸収」
だからストレスとなる仕事等は欠けていく月の時期にやればいいのだ。
逆に満ちていく月の月の時には「抑制」してエネルギーを貯めて準備をして計画する事です。
逆にしたらあかんよ
逆にしたら付けが回ってえらいこっちゃ状態になります
自然のリズムと身体のバイオリズムがあるという事を知って自然と調和した生き方をしよう♪

※生きていく上で大切な法則などは学校で学ぶ事はないですが一番必要な情報だと思いますよ

ピン!ときたら自分ネットで調べ本を読み学ぶことが重要です。

 

関連記事

最近の記事

  1. 2017.12.13

    君が代の意味

アーカイブ

風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP