身体の土台は足

身体の歪みといえばまず”骨盤の歪み”と思っていませんか?

私と同じ、整体や接骨院など身体に関わる職業の人達は特にホームページ等で骨盤矯正をアピールしています。

もちろん骨盤の歪みは正してあげなくてはいけないのですが・・・

しかし、私達は2本の足でバランスをとりながら歩いているわけで”土台は足”であると私は考えています。

ほとんどの方は、足をみると踵が内側へ入り、小指側に重心をおいており親指に体重がのっていない・・・

身体の中心は、頭から背骨を通り、仙骨から両足へ

その時に重心が外側であれば、身体の外側をとおり小指側へ体重がのってしまう・・・(それが膝が開いてしまう原因となります。)

内股側にしっかりと重心がのれば、親指の方へ力が入り安定した歩行となります。

小指側に重心がのることにより、足首の痛みがでたり、足首が回らなくなったり、膝や股間節に影響を与えることになるのです。

想像してみてくださいね。

もしも外反母趾で親指の骨が内側に折れ曲がってしまったらと・・・・

親指を使わず、残りの4本の指だけで、バランスをとりながら立てるでしょうか?

きっと、ふらふらと歩く事になるでしょう。

それくらい、足って重要なんですよ。

当院では、足の状態を正常な位置にもどし、しっかりと立つ事ができるように調整させていただいております。

これは、全ての人に対してやらせていただいております。

毎回、来院される方々に言わせて頂いているのは「骨格を本来の位置に正す事は可能です。しかし、本人が同じ身体の使い方を繰り返せば同じ骨格に戻ります」と言うことです。

何十年も使ってきた身体。

習慣や歩き方など、本人が努力して頂かなければ同じ結果となると言うことです。

気をつけましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.06.27

    施術のご感想
  2. 2017.06.27

    幸福とは
  3. 2017.06.23

    ドクダミ
風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP