粗糖

今日、患者さまから粗糖と甘納豆をいただきました。

粗糖とは・・・サトウキビの絞り汁を下処理した後に結晶させ、遠心分離機を用いて糖蜜(=廃糖蜜)をある程度分離し、残った結晶が粗糖となる

甘納豆も無添加のもです。

とても、この粗糖は上品な甘さで、白砂糖の甘さと違いとてもコクがあります。

我が家では、一切白砂糖を使わず、三温糖か粗糖のみ。

※白砂糖の害については、ネットなどでも検索できますが、以前ブログにも書かせて頂いたので参考にしてください。

http://www.nagoya-shizenkeitai.jp/reset-blog/diary/4026.html?preview=true&preview_id=4026&preview_nonce=13f659d2ab

一度、本物を味わうと精製された砂糖は使えません。

使わないと言っても、甘い物を買うと絶対白砂糖が使われておりますので、口に入れることになります。

私たちは、疲れたたら”甘い物”heart01.gifと洗脳されておりますが・・・

本当は疲れたら、自然塩を使ったおせんべいなどが一番良いのですよ。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP