フッ素について

皆さん、CMや雑誌やテレビにだまされてませんか?
本物の歯医者さんが、真実を書いた本をご紹介します♪
フッ素について、知られている毒性を列挙します。
・フッ素は歯牙フッ素症を引き起こす
・フッ素は骨粗鬆症と、高齢者の腰部骨折の増加をもたらす
・フッ素は若い男性の骨肉腫を増加させる
・フッ素は様々な体内の酵素反応を阻害する
・フッ素は脳の松果体を石灰化させる
・フッ素はメラトニン産生を低下させる
・フッ素は甲状腺の機能を抑制する
・フッ素は子どものIQを低下させる
・フッ素は永久歯の萌出を遅延させる
このような毒物をむし歯の予防と称して用いる、いかなる正当な根拠もありません。
フッ素はむし歯を予防しないし、フッ素が無くてもむし歯を予防する本質的で確実な方法が存在するのですから。
(長尾先生より)

内容紹介

こんな常識をみなさんは信じていませんか?
1.歯磨きはむし歯を予防する
2.むし歯はむし歯菌が原因
3.フッ素はむし歯予防に効果的
4.歯間ブラシでプラークコントロール
5.むし歯予防に定期検診…etc.
では、極めて勤勉にこれらを信じ、実行しているわれわれ日本人の95%にむし歯があるのはなぜでしょうか?
著者は、これら歯の常識がすべて間違っているからだと断言します。そして、現在の保険医療制度の下では、治療の質は評価されず、
手抜き治療のほうが短期間で再治療を繰り返すことで利益をあげられるという“薄利多売”の歯科業界の現実を報告します。
――歯科医だから知っている、危ない話
【目次】
はじめに
第1章 間違いだらけの「歯の常識」
第2章 歯が悪くなるほど儲かるのは誰?――日本の歯科医療の実態
第3章 あなたがむし歯に罹るワケ
第4章 歯周病のホントの原因
第5章 歯並びは母親の栄養状態で決まる
第6章 むし歯も歯周病もない人たち
第7章 予防歯科の食改善法
第8章 治療後のメンテナンスを考える

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2018.04.9

    ハート革命♥

アーカイブ

風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP