子どもが落ち着かないのはミネラル不足が原因

さまざまな情報により病気の原因など明らかになってきました。

全てが食であることは間違いないですね。

人間は自然のリズムに生かされており、自然な食材を食べておりました。

しかし、現代社会は加工品などの不自然な食べ物がほとんどで、病気が増えてきました。

便利・安いというだけで、安易に買い物されている方が多い。

出来る限り旬の新鮮な無農薬野菜を食べ、海外からの輸入された野菜や果物・農薬まみれの野菜を食べないようにしましょう。

虫が食べたら死ぬような野菜を子どもや大切な夫に食べさせてはいけませんね。

 

そして私達の体には4%のミネラルがなければ生きていくことができません。

人体を構成する60兆個の細胞を正常に機能させるためには、ミネラルが必要不可欠です。

現代人の多くが半健康人といわれていますが、その原因は良質なミネラルの不足なのです。

生命維持に欠かせない「たんぱく質」「脂質」「糖質」。
その3大栄養素に加え、体の調子を整える重要なん働きを担っているのが「ビタミン」「ミネラル」です。

 

 

(以下FBより転載)

■ミネラル不足が原因

<子どもが落ち着かないのは、ミネラル不足が原因。

ミネラルは成長に関わる重要な成分で、とくに子どもに必要です。

また、白砂糖や添加物を摂ると、それらを消化する際に体内のミネラルをたくさん使ってしまうため、さらに不足してしまいます
このように話しています。落ち着きのない子も、めそめそしてしまう子も、食事で穏やかになれるというのです。

ただ摂るだけではNGで、大切なのはバランスです。

体の中のミネラルがいつもアンバランスな状態だと、身体の調節や脳内の神経伝達に悪影響を与えてしまいます。

そのために、気持ちの起伏が激しくなるのだそうです。

 

■質の良いミネラルが入った食材

体液のミネラルバランスと同じと言われる食材は以下の4つです。

(1)自然塩・・・ミネラルの供給源で一番重要な食材。体が必要とするすべてのミネラルをバランスよく含みます。

(2)みそ、しょうゆ・・・塩を多量に含むみそやしょうゆも、ミネラルの供給源となります。梅干しやつけものなど、自然塩を使った発酵食品もミネラルがバランスよく含まれています。

(3)海藻類・・・海水のミネラルをたっぷり含んだ海藻類も積極的に摂りたい食品。種類によって成分が異なるので、様々な種類の海藻を摂るようにしましょう。

(4)根菜類・・・野菜の中でも、土の中で育った根菜はミネラルが豊富です。海藻と同じく、種類によって成分が異なりますので、様々な種類の根菜を摂るようにしましょう。

 

 

 

お塩ちゃん

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2019.01.18

    子育て
  2. 2019.01.4

    平和への祈り

アーカイブ

風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP