天日海塩をとりましょう!

減塩運動、そしてニセモノの塩でびょーにん増えてます

クスリ=リスク(そのまんま言霊だ~~w)

テレビの情報が全て正しければ、、、

西洋医学が人を救っているのであれば、、、

医療費は41.5兆円を超えますかね?

ガンが右肩上がりで年々増えているのは日本だけ!up.gif

病気になった原因はあなたの生活習慣にあり

症状は、体が本来の健康な状態に戻そうと頑張っている証拠。

生活習慣を正さず(添加物食べて、運動もせず)病院へ行って、お薬をありがたや~とお菓子のように規則正しく飲むのが日本人。

薬漬けの日本は病院が無くなれば死亡率半減に!?薬の3分の2は化学毒物だった…

※山本学司さんの投稿を転載させて頂きます!

https://www.facebook.com/satoshi.yamamoto.399488/posts/1599777406763267

降圧剤を飲んでる方いっぱいいますよね。

降圧剤が全ての疾患の原因になってることに氣づいてますか?

それは単純な話です。

血圧を下げる=血流を惡くする

だからです。

そもそも130mmhg以上で高血圧と判断すること自体が狂っているわけですが、年齢を重ねれば少しづつ血管は硬くなり血圧が上がっていくのは当たり前のことです。

その血圧になぜなっているかというと、これも単純な話で、「正常な代謝を維持するのに必要な圧力」だからです。

つまり、降圧剤を使い人為的に血圧を下げれば「正常な代謝」が行われなくなるのは火を見るより明らかですよね。

例へば、血流量が減れば当然、細胞に供給される酸素が減ります。

酸素が足りなくなると嫌気性解糖系が優位になり、より乳酸を多く作り出すようになります。

それにより血液をはじめ、體(からだ)全体は酸性化していきます。

酸性化した體は電子が足りない常態にあり、イオンポンプやミトコンドリアの電子伝達系が正常に機能しなくなります。

はい、がん患者の出来上がり。flair.gif

現代医猟は降圧剤によってあらゆる疾患が増えることを知っていて使っているんです。

血圧が氣になるならまず何をやるべきなのか。

答えは “ 塩を摂る ” ということです。

減塩なんかではなく“増塩”です(`・ω・´)ゞビシッ!!

ボクのウォールを見て頂いている方は御存知だと思いますが。

イオン交換膜で作られた偽の塩“食塩”なんかではないです。コレに限って言うなら確かに“減塩”は正しいかもしれません。

ボクが言っている塩とは“天日海塩”のことです。

天日の力で海水が結晶化したお塩です。

海水を噴霧乾燥した塩もダメですし、岩塩もダメです。

理由は噴霧乾燥の塩は硫酸塩が多すぎるので腎臓に負担がくるから

岩塩は塩化ナトリウムの純度が高過ぎで食塩並みだから。

天日海塩は、各種ミネラルの析出する濃度の差が有ることによって、硫酸塩は適切に少なくなっています。

天日海塩が1番良いです。

これは體のイオンポンプという仕組みによるものです。詳しくはこの投稿では割愛させて頂きますが、各アルカリ金属が必要量無いと正常に働きません。興味のある方は自身で調べて見てくださいませ。

降圧剤で病人にされたくなかったら天日海塩を摂れ!!ってことです。

低血圧の方は上がるし高血圧の方は下がる。

つまり天日海塩は“適正な血圧”にしてくれますよ!

しかも安全で安価で安心です(・ω・)ノ

※そして以前FBに投稿された山本学司さんの投稿のお塩ちゃん(天日海塩)について

この塩はまず“再結晶塩”ではないです。飽和塩水で洗浄するので原塩は溶けていません。
その後、粉砕と乾燥です。

そしてナトリウムが100g中36g。
36×2.54=91.44gが塩化ナトリウムです。

残り8.46gが他のミネラル塩で、炭水化物が0.1gとなっています。

塩化ナトリウム以外のミネラルが8.46gあるとすると、ボクが懸念している硫酸カルシウム(石膏)が恐らく0.5gくらいは入っていると思います。

タンパク質の0.1gは、恐らく海藻類の多糖類が付着したものか、プランクトンです。

硫酸カルシウムは石膏ですが、ボクの考えでは沢山摂ると腎臓に負担をかけると思います。

しかし有名な沖縄の「ぬちまーす」は塩化ナトリウム73.3gです。
これでは硫酸カルシウムのみならず、硫化物が多すぎです。
アルカリ金属と結びついた形で體に入ってくるので、入った時は中性です。
しかし体内ではイオン化します。
余分なアルカリ金属は体外に排出されますが、残るSO4は?
腎臓に負担掛けまくりなのと、酸性に傾けると思います。

塩化ナトリウムは多過ぎても少なすぎてもダメなんです。

自然に天日結晶した塩というのは自然と硫酸カルシウムは洗い流されます。

何故かと言うと、海水が濃度を上げていきミネラル分が徐々に析出するわけですが、まず初めに硫酸カルシウムが析出し、それは液体中で起るからです。

ボクが理想とする塩化ナトリウム量は95gくらいだと考えてます。
そのくらいだと硫化物は少ないですし、ミネラル分も十分だと思います。

お塩ちゃんはそれよりもミネラル分が多く硫酸カルシウムも多少入ってるでしょうが、ぬ〇まーすと比べたら雲泥の差で問題ないと思います。

当院で扱っております

しっかり読んで、世の中の情報に流されない事

しょっぱいから塩だと思わない事!

生命維持には絶対に海塩が必要なんですよ!

足がつるのもミネラル不足!

 

関連記事

最近の記事

  1. 2017.09.19

    神の経
  2. 2017.09.6

    今日は満月
  3. 2017.09.1

    施術のご感想
風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP