すべり症

70代 女性 Mさん ご紹介で来院

症状:すべり症(腰椎すべり症は腰椎の位置が内臓側へずれたものをいいます。腰椎が不安定になり神経を刺激して様々な症状がおこる原因となります。)

5,6年前にすべり症と診断されてから、ずーっとこの姿勢のままで身体が起こせない状態となりました。

腰痛

この姿勢は、写真をとるということで、無理して身体をおこしたものですから、もっと普段は前にかがめた状態です。(これでとてもキツイとのことでした)

普段は、車輪のついたかばんがないと歩けないという事です。coldsweats02.gif

身体の痛みにかかわる部位をねらってまず施術していきます。

すると・・・・・

施術後は、無理なく痛みなく身体を起こす事ができる状態へ

結果、5,6年も苦しんでいた痛みがなくなってしまいました。

同じような症状で苦しんでおられる方は、当院へお越しください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.05.25

    施術のご感想
  2. 2017.05.21

    言霊
風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP