遺伝子組み換え作物

ある記事からの転載です。
問題点はこれ以外にも多くあり
1.食べる事での健康への影響
多くの研究で遺伝子組み換え食品を食べることで癌やパーキンソン病、不妊症を起こす可能性が示唆されている。原因としては、遺伝子組み換え食品に残留する除草剤の影響と思われる。
さらにはプロモータ遺伝子による遺伝子再編を起因としたアレルギー発症、肝臓がん、甲状腺がんの増加、マーカーとして導入される抗生物質耐性遺伝子の転位による抗生物質への耐性の獲得が問題視されている。
まだ明確な因果関係は証明されていないが、殺虫成分として組み込まれたBt毒素が体内に残留することで、健康への影響も懸念されている。
転載終わり…
昨日、ある〇〇ンのスーパーへ行き、ちょっと食品をチェックしてきました。
食品売り場の大半は、加工食品が売場の大半をしめ、添加物バリバリのお弁当やお惣菜が売られています。
全てが、毒の混入状態。
こんな物を子供たちに食べさせていたら病気になるのは解りきっている。
中部地方でさまざまな活動をされている方たちがいらっしゃいますので、興味のある方はご参加下さいね。
第13回 遺伝子組換えナタネ抜取隊のお知らせ
遺伝子組換え食品を考える中部の会では、中部地方で起こっているGMナタネによる遺伝子汚染の拡大を防ぐため、そ
の駆除活動をおこなっています。遺伝子組換え食品を考える中部の会では、この活動に参加していただける方を募集しています。

●参加費 :無料 交通費、昼食代は自己負担でお願いします
●参加資格:16歳以上
●集合場所:無料駐車場がありません。公共交通機関でお願いします
新生公園(近鉄白子駅の南西すぐ)
あいち福祉医療専門学校前(名古屋金山駅南西・国道19号沿い)
金山からは中部の会のマイクロバス(有料)が便利です
●持ち物 :帽子、タオル、水筒、軍手
●スケジュール:
13:00 役割分担と作業説明(新生公園)
13:30 担当場所へ移動、作業開始
15:00 作業終了 白子コミュニティーセンターに移動し検査
15:30 検体と記録表の整理、GM簡易検査、結果報告
16:00 全体の集計結果発表
現地解散またはマイクロバスで金山駅へ
詳しくは
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/sa-to/nukitoritai-annai.htm
をごらんください。そちらで参加登録ができます。一人でも多くの方のご参加をお願いします。
前回の抜取隊の様子はこちら
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/sa-to/121118-nukitoritai.htm
— 場所: 新生公園(近鉄白子駅)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.05.25

    施術のご感想
  2. 2017.05.21

    言霊
風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP