踵(かかと)の痛み

踵が痛いということで来院された、50代の女性。

仕事で毎日、一日中立ちっぱなしなんです。

踵

この方は”巻き爪”で、爪にワイヤーが入っているのですが、その治療をしてもらっている病院にてレントゲンを撮る予定だということでした。

ちょっと、踵を触るだけで痛い!

足の形をみると、踵が内反と言って内側に入り、足の形がおかしくなっている・・・・

これが原因です。

足の裏というのは、3つのアーチでできています。

アーチがあるおかげで、私たちは、地面からの衝撃を和らげることがができ、足の裏で微妙なバランスを取れるからこそ、
私達は、不安定な二足で直立歩行ができるのです。flair.gif

どんなにデコボコな地面でも・・・・坂道だろうが、山道だろうが転ばずに歩けるのはこの3つのアーチのおかげなんです。

アーチが崩れるだけでも、身体に影響を与え色々な症状を引き起こします。

ご理解いただけましたか?

この方の場合、骨盤も下がり背骨も曲がっておりましたので、歪みをとり踵などを正常な位置へ。happy01.gif

あれほど、歩くたびに痛がっておりましたが、踵の痛みがなくなり笑顔になりました。ホッconfident.gif

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.06.23

    ドクダミ
風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP