顔は脳の鏡

◎豊橋市で腰痛・骨盤矯正・ぎっくり腰・姿勢矯正・肩こり・頭痛なら

~自然療法&ヒーリングサロン 整体院E-Relaxへ~

◎嘉祥流だるま開運指南

◎運は頭の中にいる自分で掴みだせ 

先祖が自分を生んでくれたのだから、運というのは自分の中にある。

それを自分の心の手によって引っ張り出さなくてはいけないのだという教え

◎物事は深刻でなく真剣に取り組め

深刻というのは暗い、そして真剣というのは明るい。

常に暗ではなく明で生きていきなさいと言う事

人生というのは不可解なのが当たり前で、その不可解な所に味があるのだという事です

物事は深刻に考えない方がいい、考えるほど暗い方にいってしまいます

常に余裕を残して、明るく考える。それを真剣という。深刻と真剣は違うのだという事

◎神仏に助けを求めず誓いをたてろ

神仏というのは、助けて下さいといって求めるものではなく、誓いを立てる物なのです

達磨はこの時すでに、自分も仏の世界にいますから、そのように助けを求めても効果がないのだと言ってます

◎鏡の中に最愛の自分を見て励ませ

達磨が生きていた当時は金属を磨きこんだ鏡というものは、大変貴重なものでした

その鏡を覗くということは、大切な自分を映したものでした。

その自分を励ますのだと言っています。

励ますために、鏡があるのです

◎利の人よりも勢いの人と付き合え

利で付き合うと、それにすり寄って行けばお金が儲かるとか、自分達にとって大きなプラスになるとかという意識になります

勢いのある人というのが自分にとって本当に必要な人であり、そこには運があるのだという教えなのです。

勢いというのは運なのです、そのような人と付き合いなさいと言う意味

◎自分の立場を知って人々を動かせ

人間関係についての言葉。

自分は何者なんだと、どのみちのプロなのかということで、自分の立場を知ってはじめて人を動かしなさいと言う事です。

◎夢を描いて勇気と希望を湧かせろ

夢がないと、人間というものは勇気が出ないと言っています

希望もわかないのですから、夢というものがそれほど大切なものであるということ

観相学をやっていますが、その目的は何だと言えば、その人の顏から夢を見てあげる、そしてその人に夢を見て頂くという夢づくりのサービス業なのです

◎喜怒哀楽が人生の活性剤だと知れ

喜んだり、怒ったり、悲しんだり、楽しんだりと、このすべてが人生の活性剤

笑ってばかりではいけないのだということです

一日の間で喜怒哀楽が充実している人間ほど、活力・活性のある人間なのです

喜怒哀楽を表現できるのは人間だけ、これを生かさなくてはいけません

それを人格というわけですね

◎笑は人生の潤滑油であると知れ

笑いというのは人生において、なくてはならない潤滑油の働きをしている

人に対して、また自分に対して常に笑うという事。

人生が錆びつかない為にも

◎もう一人自分が頭にいると考えろ

もう一人の自分

これが、自分というものを演出してくれるのです

人と人間関係を作るのも、もう一人の自分のに聞いてから行動しないよということ

もう一人の自分があるからには、人生に孤独というものはない

◎どんな苦労も長く続かないと思え

どんなに苦労しても7年は続かないのです。

どんなに良いことも7年は続かない

それを楽しんでいかなくてはいけませんよと言っています

◎言葉は責任で人格であると思え

一度口から出た言葉は、戻ってこないのだ

そして、その言葉は自分の人格が飛び出したもので周囲に広がっていくものです。

言葉の責任をもつのです。

そういった事実を考えて言葉を発しなさいという教え

◎酒タバコも薬だと適度に付き合え

酒とタバコを薬だと思って飲めば、付き合っても良いのだと言っています。

つまり人生というものは、いい加減にしなさいという事なのです。

昨日の事は忘れて、明日のことは心配しないで今日だけに生きる

文献によれば、達磨は実際に301歳まで生きたと言われています

◎多く知り一つを極め広く役立てろ

これは要するにプロであれという事です。

プロというのは一つだけではなく、なるべくたくさんの事を知って、その中の一つだけを極めるという事であり、自分が知るだけでなく、世間で役立てようという意味を持っています。

プロに対する名言

◎人の心を覗く前に先ず己の心を覗け

人が何を考えているのかを考えるならば、まずは自分が何を考えているのかについて注意をしなさい

◎何事にも恐れず悲しまずグチらず

これが人間の長生きの秘訣

◎個性と感知とで活々と人生を貫け

個性を持ちなさい。

個性とは、言い換えれば我ということです

世間から忌み嫌われるということもあるでしょうが、しかし我、個性がない人間はダメなのです。

感性と知性をもって、いきいきと人生を貫いていきなさいということ

◎今日の失敗を悔やまず明日に期せ

今日は仕方がない、終わればけっこう。

明日取り返せばよいと言っています。

「明日」とは明るい日と書くのだということ。

これが達磨の結論です

        嘉祥流観相学会    藤木相元

※白峰先生の著書の中の対談を一部抜粋して転載しております

目は心の窓であり、、、

顔は先祖の生き方を受け継ぎ、その人の人格を表す心の窓

先祖代々同じ事の繰り返しの生き方をします

私達は人に会い判断するのに、7~9秒だと書いてありました

誤魔化しても内面が必ず表に出ます(品のあるなし、立ち振る舞い)

「我が魂は我が魂であらず」ということ、家族は霊糸で繋がっており知っていれば生き方が変わるはずです

子々孫々、顔だけでなく生き方・心も受け継ぎ同じ人生歩むのです

兎に角、目を見て顔を見て判断しよう(顔が良いとか悪いとかではありませんw)

藤木先生は観相学の先生

約1500年前の達磨大師の観相事史禄によって学ばれたということです。

著書の中に、特に女性は本能的に男を見分ける目をもっているそうで、、、

人生は顔が勝負、見た目で男性を選ぶ

愛情運は目、口、鼻で観る

金運は鼻、口、額、耳で観る

仕事運は額、鼻、口で観るとあります

とにかく人生は顏なんだ、顏というものが人生を作る、その顔は脳が作るんだ、顏は脳の鏡なんだと。

運はすべて顏が作っているんだということを知りましょう

実際運の悪そうな顔の人いますよね^^;

良い顏とは笑う顏ということhappy01.gif

※第3回澤野大樹講演会情報

講演会情報

******************************************************************************

頭痛・首痛・むち打ち・寝違い・頸椎ヘルニア・眼精疲労・肩こり・四十肩・五十肩・野球肩・手のしびれ
・腰痛・ぎっくり腰・椎間板ヘルニア・背中の痛み・脊柱管狭窄症・すべり症・坐骨神経痛・股関節痛・
尾てい骨痛・膝痛・手足のしびれ・O脚強制・足のむくみ・オスグッド・半月板損傷・更年期障害・側弯症
冷え性・生理痛・生理不順・不眠症・メニエール・便秘・倦怠感・スポーツ障害など・・・
住所 愛知県豊橋市佐藤4丁目36-14
自然療法&ヒーリングサロン
整体院E-Relax
●0532-35-6507
●営業時間 :10:00~19:00
●定休日 :日曜日(日曜日しか来院されない方も対応致しますので、いつでもご相談下さい)

※さまざまな症状による実績と経験のある女性整体師が対応します
(ご予約、問い合わせはお電話でいつでもどうぞ)

※様々な症状の方が来院され改善されております

********************************************************************

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 2018.12.6

    クエン酸

アーカイブ

風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP