生理痛の原因

生理痛みについては、骨盤の歪みも原因となりますが、それ以外に原因がある!

~原因として~

●経皮毒とは

化学物質が皮膚から吸収される事をいいます。
それと同じように有害な化学物質も皮膚を通して体内に吸収されています。
シャンプーやリンス、ボディーソープ、化粧品なども同じです。
すべてが石油系の化学物質から作られ、皮膚から入り皮膚のバリヤーを破壊し血管へと入り込みます。
口から入った悪いものは 肝臓・腎臓で解毒され、小便・大便と出るところがあります。
でも皮膚から入った有害化学物質の経皮毒は そのほとんどが身体に蓄積されると言われています。

 

●ケミカルナプキン

市販されているケミカルナプキンのほとんどはポリエチレンなどの石油素材でできており、有害薬品である塩素系の漂白剤で漂白されています。
これは「生理用品は真っ白なものでなくてはならない」という法律からなんだそうです。
有害物質が経皮毒として体内に少しずつ吸収されると 子宮内膜症などになる可能性も指摘されています。
また冷えは万病の元でもあるし、生理不順・生理痛・不妊などの原因にもなります。
これを、もしも”布ナプキン”に変えたら、大量出血・生理痛が改善されることになります。

特に布ナプキンは体を冷やさないので、冷え症改善効果があります。
冷えは子宮筋腫、子宮内膜症、不妊の原因とも言われてます。

その他にも、精神的なストレス・肉体的なストレス・ホルモン異常など・・・でも生理痛になります。

場合によっては、生理不順であったり、最悪生理が止まってしまうケースもありますね。

 

※うちの娘たちも最初は嫌がりまいたが、布ナプキンすると生理痛がなくなったと言っておりますし、徐々に慣れてきます(*^_^*)

昔の人は、自分で作り自分で洗って、繰り返し使っていたのです。

とてもエコだと思います。

なので、一度使ってみて下さい♪

 

不健康である一つの原因として、塩(ミネラル)不足があります。

人の身体の中には、常に一定の割合で塩分が含まれており、塩(ミネラル)が、生命に直結する大切な働きをしています。

塩の役割は、体内のいろいろなシステムの働きを守り、維持すること。

つまり塩が足りないと、身体のあちこちが故障して働かなくなってしまいます。

①新陳代謝が衰える

②食欲減退

③筋肉が弱る

④心臓が弱る

⑤腎臓が弱る

⑥人間がダメになる

 

当院で扱っている”お塩ちゃん”を販売されている方のサイトをご紹介します。

塩って重要なんだと気づいていただければと思います。

◎良質な塩分不足による新陳代謝の低下
http://50goen.com/sioganaitoblankpage.html

ご塩社夕張のサイトを、ご覧ください。
http://50goen.com/555/

※当院で扱ってます天日塩 1000円です。

ミネラルが豊富で品のあるお塩です。

人気の商品です。!(^^)!

 お塩ちゃん

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2019.08.10

    残留農薬危険
  2. 2019.08.2

    肝腎要
  3. 2019.07.31

    熱中症対策
  4. 2019.07.23

    生活習慣病

アーカイブ

風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP