変形性脊椎症

50代の女性ですが、1年前MRIの検査で変形性脊椎症と診断されました。

変形性脊椎症とは、一般的に加齢が原因で、脊柱と脊柱の間の椎間板の柔軟性がなくなることにより動きが悪くなり、痛みがでてくるということのようです。

「あ~背骨が硬くなって動かせないんだ~(泣)」とそう悲観的になる必要はありませんよ。

だったら、柔軟性がでるように施術してあげればいいのですから。

この方の場合、1年間1週間に1回、リハビリを受けたものの何の変化もなく改善されないということでした。

薬も2週間に1回(朝・夕)痛み止めの薬と胃腸薬をもらう。

初回、仰向きで痛いし、お尻から太もも・足裏のシビレが常にある状態でした。

9月2日・7日・15日と施術を受けていただき、久しぶりに24日に来院されましたが、まったく大丈夫だったということです。

顔をみると、今までの不快な症状が消えて元気に明るくなりました。

原因は、腰にはありません。

他の部分からの影響により、お尻~足裏までの不快症状が出ていました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2019.09.18

    添加物の害
  2. 2019.09.5

    甘酒
  3. 2019.08.23

    保存食
  4. 2019.08.10

    残留農薬危険

アーカイブ

風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP