健康であるために

K君14歳

日曜日に腕が上がらなくなり、3日ほどつらかったようです。

ハッキリ言って、無理させすぎで疲れきってます!

(とくに肩甲骨の辺りが痛む)

先日、病院へ行き、検査してもらったら”頸椎ヘルニア”と診断。

たまたま、今日がメンテナンスの日で予約をしておられたので、来院されたのですが・・・辛そうな表情を浮かべている(-_-;)

病院などでは腕に症状がでるとすぐに首が原因と診断をしてしまいますが、そんなことはありません!

(当院では、原因部位だけを見ることはせず、全身が楽になるように施術をさせてもらうことと、リラグゼーションも取り入れておりますので約1時間ほどをかけて施術をさせて頂いております。)

K君があまりにも辛そうなので今回は回り道せずに、すぐに原因である場所を施術。

片側だけですので約5分ほど。

結果、右の腕はひっかかることなく真上にあげる事ができました。

どこが悪いのかは、痛みの場所を聞けばすぐにわかります。

病院などでは、身体が連動して動いていることなど解らない為、あやまった診断が出されているので骨による歪みなどは全く無視。

だから、患者様は、何の役にも立たない湿布と痛み止めを飲んで、だましながら生活をする結果となる。

その後、全身を施術をさせて頂き、身体のストレスをとり解放されました。

そして・・・

私が一番皆さんに伝えたいこと。

最近、食品添加物や農薬などの使われた食品がおおくでまわっておりますので注意してください。(↓をご覧くださいね)

 

http://spiritcat.blog.fc2.com/blog-entry-318.html

 

人間にとって、必要な栄養素は、穀物や野菜類によって全て摂取できるようになっております。

むしろ肉類をとることにより身体が不健康になり病んでいきます。

このことは、日本の現代栄養学では認められておりませんが、すでに欧米では学術的にも権威筋から認知されつつあります。

世界各国ではそれぞれ国民のための栄養指針というものがつくられているが、アメリカではビタミンB群の摂取が条件ながら、植物性のものしか食べない完全ない菜食主義でも健康維持に必要な栄養素がまかなえるとしています。

人間が健康体を維持していくうえで必要とされる栄養素、すなわち、タンパク質・炭水化物・ビタミン・ミネラル・脂肪・アミノ酸などは全て植物性の食べ物から十分に摂取できます。

特に玄米などの穀類にはデンプン質はもちろんですが、たくさんのビタミンが含まれ、ミネラル・鉄分・アミノ酸・脂肪なども多く含まれています。

ですから、これ以外に味噌汁などを取り入れる事により、発酵食品に含まれるビタミンB12を伝統的に摂取できることになります。

パン食などは、腹もちもせず、力が出ず、踏ん張りがきかない食事です。

お母さん方、家族の健康の為に頑張って健康的なおいしい食事を作って下さい<m(__)m>

施術前 施術後

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2019.09.18

    添加物の害
  2. 2019.09.5

    甘酒
  3. 2019.08.23

    保存食
  4. 2019.08.10

    残留農薬危険

アーカイブ

風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP