ナチュラル・クリーニングはじめよう! セスキ炭酸生活♪

エコな生活をしようと思っても、なかなか洗剤も高くて手がないですね。
しかし、セスキ炭酸ソーダは、安価で地球に優しく驚くほど汚れが落ちます。
こういう情報は、感謝ですね。
一般的な洗剤など、界面活性剤が入っておりますので、地球を破壊するだけでなく、私たちの皮膚を破壊し血液の中に入ります。
血管の中に入った化学物質は排出できないばかりか、全身へ回るのに約15分程だと聞いております。
漂白剤(キッチンハ○ター・カビ○ラー)など、指につくとツルツルしますが、あれは皮膚のタンパク質・脂質を溶かしているのです。
使えばそのうち、指紋などなくなってしまいますね。
地球を汚さないためにも、こういう商品を使ってみてはいかがですか?

※FBの友人からの情報です↓

ナチュラル生活を心がけている人にも、セスキ炭酸ソーダは意外に知られて居ないようなので、まとめ。

まず、セスキは、重曹と炭酸ソーダの中間の物質。 アルカリ度が重曹より高いので、重曹では落ちにくい汚れに威力を発揮します。

(重曹の10倍!!)

基本的な使い方は、500mlの水に、5gを溶かす。スプレーボトルに入れれば、万能なセスキスプレーの出来上がり。

衣類の漬け置きには、この水の量では少ない場合も多いので、これを基本に、水とセスキの量を調整しましょう。

(・・・って、ワタシは布ナプの漬け置き以外は、水は厳密に測らず、大匙1~2ぐらいに、お風呂の残り湯をざば~っと!バケツに入れちゃってますww)

使い方のポイントは、時間。 つまり、スプレーしたり、付けおきしたりして、多少の時間おくこと。 掃除なら、1分~数分間。 洗濯なら、30分~1時間以上おく。

<トイレ掃除>

ナチュラルクリーニングの本だと、便器の中と、外とで、重曹とクエン酸の使い分けが必要、と書かれていますが、どの汚れが酸性で、どの汚れがアルカリ性で、って、化学に馴染みがなかったら、覚えないと、面倒ですよね。

でも、セスキ炭酸ソーダなら、わざわざ考えなくても、トイレの便器の中も、便座や壁にこびりついた尿石汚れ(臭いのもとになるんですよね~)も、スプレー1本で済みます! 今までのトイレ洗剤は一体何だったの?というくらい。

<キッチンにも>

コンロの周りのギトギト油汚れも、換気扇も、これ一本。 コンロなら、スプレーして数分間放置後、拭き取ります。 面白いほど落ちます。 お皿の油汚れも、食後にスプレーして数分間おけば、あとはツルッと落とせます。

<洗濯にも>

袖口や襟周りの黒ずみにも、スプレーで、スッキリ!(^_-)-☆ 脱いだときに、これらのところにスプレーする習慣をつけると良いですね。 ただ、効果を発揮するには、上述したように、時間が必要なので、洗濯機に入れる直前にスプレーしても、あまり効果は発揮出来ません。

男性のYシャツなど、襟周り他、衣類の黒ずみが、一回スプレーしたくらいでは落ちない汚れには、つけ置き洗いで、真っ白!です!

ナチュラルクリーニングといったら、重曹とクエン酸でしょうけど、重曹よりも油汚れに、皮脂汚れに強いです!(^_-)-☆

ただし、重曹よりもアルカリ度が高い分、皮脂を分解する力が強いので、その分、汚れ落ちも良いワケですが…。 肌が弱い人には、刺激が強い場合があり、手袋を使った方がいいかもしれませんね。

私は、重曹のつけ置きなら手洗いできますが、アルカリウォッシュのつけ置きは、ビニールでも手袋がないと、素手では手荒れしますね。あくまでも私の場合、ですが。 そこだけ要注意。

ただ、重曹は、漬け置きしたものを、洗濯機に入れる前に、手でもみ洗いしないと、汚れが落ちませんが、セスキの場合、もみ洗い不要で(布ナプを除く)、そのまま洗濯機に漬け置き水ごと、投入できます!

普通の洗濯にも、セスキを入れると、その分、石けんの使用量が減らせ、かつ、ふんわり、ふっくら、します! 合わせ技一本!がオススメです。

汚れのひどい洗濯物をセスキ炭酸ソーダでつけ置きしたら、そのお水ごと、洗濯機に投入して、石けんで洗うのが良いですね。

軽い汚れなら、洗濯機にセスキのみを入れて、1時間程度おけば、これだけで洗濯できます。すすぎも1回でOK。節水に良いですね。

<布ナプキン洗濯に>

多くの方が、セスキデビューするのは、布ナプキン洗いだと思います。(というか、少なくとも私がそうだったのでww)

布ナプキンは、市販の使い捨てナプキン(あれは紙ではありません!石油化学製品です)とは比較にならないぐらい、体に優しく、使い慣れれば、生理痛がなくなる、経血の量が減る、体調管理のバロメーターになる、といったメリットいっぱいですが、反面、洗うのに抵抗がある人が多いのか、薦めても、「落ちないでしょ!」って人、多いですね。

これはやってみればわかるんですが、ほとんどの経血は、流水でしっかり洗えば落ちます。

それで落ちなかった汚れを、セスキ水に漬け置きして1日おけば、あとは軽くもみ洗いして、軽くしぼったら洗濯ネットへ入れ、そのまま洗濯機へ投入!服と一緒に回すだけ。

で、簡単にキレイになります。

セスキは、血液汚れにも、非常に効果を発揮します!

外出にも、セスキ水をミニサイズのスプレーボトルに入れて携帯し、外した布ナプにしっかりスプレーしておけば、帰宅後漬け置き洗いで十分落ちますよ。(その場合、目隠し用の、見えない、臭いがしない袋は持っておく必要がありますけどね。)

布ナプデビューを躊躇している人にも、使わにゃソンソン!です。

<合成洗剤をやめてもらうのに>

セスキ炭酸ソーダは、合成洗剤をやめて貰いたい場合にも、代替案として提案出来ると思います。
これだけ、お掃除に万能に使えて、洗浄力も十分、なのに激安です!と言われたら、合成洗剤でないと、と思い込んでいる人でも、「じゃぁ、使ってみようかしら?」となりますよね?

(石鹸では、汚れが落ちない、と思っている人は意外と多いです。ちゃんとした使い方を知らないだけなんですが。)

たとえば、Amazon価格なら、1kgが608円。
1回500mlのスプレーに5gなので、200回使え、1回のスプレーのコストは3.04円!

これが3kgなら、1、464円で1回あたりのコストは2.44円と、3円を切ります!

5円もしないスプレー洗剤なんて、売ってませんよね。(爆)

お店儲かりませんからwww

↓これらの動画を見せられたら、まったくなじみのない人でも、使ってみよう!ってなると思います。

https://m.youtube.com/watch?v=_ebQ7KY6ikY

https://m.youtube.com/watch?v=x2kK8PQkBXo

というワケで、騙されたと思って、セスキ炭酸ソーダ(アルカリウォッシュの商品名もあります。)、使ってみませんか?

地球にも、お肌にも、お財布にも優しい洗剤です!(^^)

こんな本もありますね・・・。

読んでみようかな。。。

石鹸百科 監修 の 重曹を超えた、ナチュラル・クリーニング_はじめよう! セスキ炭酸生活
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4040670043?ie=UTF8&camp=1207&creative=8411&creativeASIN=4040670043&linkCode=shr&tag=handsomewom0c-22&refRID=18939710Q4Z9AJP6G3E8 @さんから

セスキ炭酸ソーダ 5kg

[楽天] http://a.r10.to/hdEdYB #RakutenIchiba pic.twitter.com/MmYY4AewAC

ここでまとめ買いしたのを、ガンガン使ってます。レビューが多いので、これを読むだけでも、使い方の参考になりますよ!(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2019.08.10

    残留農薬危険
  2. 2019.08.2

    肝腎要
  3. 2019.07.31

    熱中症対策
  4. 2019.07.23

    生活習慣病
  5. 2019.07.18

    ビワ

アーカイブ

風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP