「お塩の未知」

 15578499_1213910911997646_4802400534808209663_n

※天日海塩販売されている笹谷さんより情報をシェア致します

◎「お塩の未知」
はやくこっち(弱陽性)においでよ!
砂糖・甘いもの(甘味品)は、身体をぼろぼろにします。

グルメっている場合じゃない!
身体が「陰性体質」に傾いている人が多いのです。
「陰性体質」=酸性だから、冷えるんです。
「塩抜け状態」だから、腐りやすく、病気になるんです。
「塩分控えめ=減塩」なんていって、
『血液・体液の塩分濃度0.85%でいることが必要」を、
まったく無視して、「健康の為に塩分控えめ=減塩」が、
常識化して、蔓延して、猫も杓子も、塩は悪者扱い。

 

「血潮」=赤い血が、流れている以上、
「血潮」=赤い血で、生きている以上、
きちんと、塩分濃度を「0.85%」に、もっていくこと。
それがいかに大切かを、説明する図を作ってみました。

細胞の内側の液体要素 「カリウム」が中心
細胞の外側の液体要素 「ナトリウム」が中心
※ナトリウムポンプ機能が、正常になる。

健康のための第一要件
「血液・体液の塩分濃度を0.85%に持っていくこと」
そうすると、身体を弱陽性(弱アルカリ性)に保てます。
①理想的な体温36.5℃以上を維持
②新陳代謝がきちんと行われる
③体内の神経伝達が正常になる
④筋肉がきちんと動くようになる
⑤体中の酵素が活発に動く環境になる など

いいですか?
日本は、「放射性物質」世界一の国なんです。
図の中に示したように、
「放射性物質」は、極端な陰性物質です。(極陰性)
陰性体質だと、「放射性物質」にやられるんです。
だから、
体質を、弱陽性(アルカリ性)に持ってこないとだめなんです。
弱陽性にもっていくのが、
極陽性物質の、天日海塩なんです。

=====
〖お塩の未知〗健康のために、最も留意すべきは、体温!
「あらゆる努力を払って体温を正常にもってゆかなけねばならない。それが健康を守る道である。」
不健康な人は、まず、体温を36.5℃以上にあげてください。
身体の塩分濃度が、0.85%に満ちていない状態です。
つまり、「塩分不足」なだけで、いろんな症状に・・・
体温を、36.5℃以上に保つ為に必要な要件は、
血液(体液)の塩分濃度を【0.85%】に持って行く事なんです。
だから、
瀕死の人に、塩分=点滴を血液にぶち込むんでしょ!

★☆※★☆※★☆※★☆※
やっぱり、フクイチの原発は、予断を許さないようです。
今のままでは、
「放射性物質」で、日本民族は、滅びます。
滅びるような体質になっているからです。

急がねばならないのです。

私、一人では、成し遂げられないことがある。
塩の質によって、減塩指導によって、
日本民族は、半病人になり、
子孫を残せない可能性が出てきている。
少子化問題は、お塩の質と減塩指導と肉食によるものだ。
おまけに、最悪の放射性物質が巻き散らかされて、
データ取りをされ、
モルモットのように人体実験されていることすら、
気がつかない国民ばかりである。
平和と言えばなんとなく聞こえが良いが、
多くの人たちは、幸せなのだろうか?

★☆※★☆※★☆※★☆※
誰が、こんな堕落した国にした。
国がおかしいのか?
添加物天国
農薬天国
放射性物質天国
クスリ漬け天国
誰が、こんな国にした!!!

★☆ ★☆ ★☆ ★☆
人間一人の力は本当に小さいものである。
友人がいて支えてくれる人がいて、
そうみんながいて、大きな仕事ができるのである。
〖お塩の道〗つくり、それが、私の使命で、仕事です。
★☆ ★☆ ★☆ ★☆

お塩は、生命の源である。
その有用性のお塩を、
1971年、44年前に、日本は、
世界に類を見ない暴挙で、
工業用と同じ製法の塩化ナトリウムを、
国が定める「食塩」にした。
この化学薬品の塩化ナトリウム=食塩は、毒物である。
この毒物を、草食動物の家畜の馬や牛に与えたところ、
奇形児がいっぱい生まれた経緯がある。
今は、ミネラルを含んだ、「鉱塩」を与えている。

◆◆◆◆◆◆
国の暴挙 食塩
大蔵省直轄のJT塩と厚生省の減塩指導が日本を滅ぼしかねません。
昭和四六(1971)年を最後に大蔵省・専売局がそれまで供給していた塩田を
潰して工場生産の純塩化ナトリウムにしてから日本は暗黒時代に突入しました。
平成日本は天動説を強制した西洋中世の陪黒時代と同じになっています。
個人も社会も心身ともに免疫力がなくなってしまいました。
イオン化学塩による破滅現象の第一段階です。
日本は健全正常な国でないことは瞭然です。
http://50goen.com/bboukyoe.html

◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆
健康的だと思ってやっている事が、命を縮める
多くの人達が、【塩分控えめ=減塩】が、
身体に良く、健康を維持できると思っている。
塩を摂ると血圧が上がると気にする。
だから、〖薄味〗を心がける主婦が増える。
味気の無い減塩食で、おいしく感じない。
お塩が唾液を促し、消化を良くする。
味の決め手の【お塩】を減らす事は、
命を減らす事に繋がる。
家族の食欲は、ドンドン落ちていく。
おまけに、家族の健康は、ボロボロに。
食べているのに、栄養不足になるのです。
「減塩で死ぬ」
「減塩食は、ヘルシーではない」
By武田邦彦先生
https://www.youtube.com/watch?v=K1IrUesx4gs
◆◆◆◆ 死にかけた瀕死の人に、
【生理食塩水】の塩分を、
血液に、ぶち込むのです。
========
ナトリウムなんだよ。ドクター。
https://www.facebook.com/mtosyokan/photos/a.528745937298974.1073741828.528442387329329/618509364989297/?type=3&theater
======
ご塩社夕張 代表 笹谷達朗
天日海塩750 総販売元 ご塩社ゆうばり
北海道夕張市鹿ノ谷三丁目3番地
0123-57-7139 
お塩相談電話 080-2386-2421
パソコン版 http://50goen.com/
スマホ版  http://50goen.com/sp/
facebookページ
https://www.facebook.com/osiogoen/
天日海塩ブログ
http://50goen.jugem.jp/?eid=50

※あと半月でお正月
クリスマスもありますね。
ケーキ食べて大丈夫なんですか?
私は甘い物は嫌いですし、情報を知ってから子どもには食べさせないようにしてきました。
乳製品が身体に与える影響がどれだけ大きいかそろそろ気づいて下さいよ。flair.gif
 
●牛乳を飲むと乳癌になるというデータが出ました
●日本人の85%は「乳糖不耐症」!27年間治らなかった副鼻腔炎が、牛乳を辞めたことによって一瞬で完治した話。
●砂糖でイライラ低血糖症に
●普段食べている食品の裏動画

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2019.08.10

    残留農薬危険
  2. 2019.08.2

    肝腎要
  3. 2019.07.31

    熱中症対策
  4. 2019.07.23

    生活習慣病
  5. 2019.07.18

    ビワ

アーカイブ

風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP