熱中症対策

豊橋の整体 慢性的な腰痛・肩こり・不眠症・痛み・シビレなど不快な症状に対応
~自然療法&ヒーリングサロン 整体院E-Relax~

今日も、暑かったですねsun.gifsweat01.gif
熱中症については予防が大事、ミネラルが不足が原因なんですよ!
熱中症とは、長時間スポーツなどで高温な環境にいる事で全身に障害が出ることです
倦怠感や頭痛、吐き気筋肉のけいれん、めまい、意識を失ったり、、、様々な障害が起きます
体温調節機能が低下し体温調節ができず脱水になりやすい
乳幼児は特に体温調節機能が未熟なので水分が奪われやすいですから気をつけてsign01.gif
環境やからだの状態によって熱中症を引き起こす可能性がありますので気温が高い環境の中で、激しいスポーツ、炎天下のスポーツは危険なのでほどほどにしましょう。(我が子を守る為に、ふつーに休ませればいいんですよ!)

※日本発、世界で300億本売れているスポーツドリンクがアナタの歯をボロボロにする。
スポーツドリンクに脱水症の効果はない。sign03.gif
これを知ったら親御さんはしっかりと子どもさんに伝え飲ませない事です

こちらを読んで下さい!!

http://doclabo.jp/contents/868?fbclid=IwAR31qVgKZkxJ44e7E8SRlyQIfdjwng2qqw1jmxNCMpyOvxkCI7z2ZwHfym4

 

※山本学司さんより転載ですflair.gif
※FB:https://www.facebook.com/satoshi.yamamoto.399488/posts/1104721089602237
熱中症に氣をつけてくださいね!
暑いから熱中症が起こるのではなくて、「電解質異常」が熱中症をひきおこします。
つまり「お塩が足りない」ってこと。
天日海塩が一番いいです。
500mlのペットボトルの水なら4.5gで0.9%のほぼ体液と同じ浸透圧のアイソトニック塩水。
毎日暑いですね(^^)
“夏すぎるっ!!”って日が続いていますけど、熱中症の方が増えているようですね。
皆様は十分に注意してください(^^)
“地球温暖化”という言葉を使った経済的プロパガンダが流布されていますけど、古氣候学で見ると地球にしてみれば“涼しい”くらいだそうです。
産業革命以降、わずかに地球の平均氣温が上がっていることは認められますが、それ以上に暑くなっているのは都市部などで起きるヒートアイランド現象が原因ですよね。
そして、50年前からの東京の平均氣温のグラフを見つけたですけど、これを見ても“上がってるのか?”ということになっております。
なのに熱中症になる方が増えるというのは、人に問題があるということだと思います
ということで、過去記事を再投稿させてもらいます。
以下、過去記事コピペ。
熱中症には天日海塩水。
真水を飲んでも一時的に体温が下がるだけで殆ど無意味です。
熱中症の原因は、人体の体温調整能力を超えて熱気や太陽光によって体に熱が加わるから。
体温調整の能力は人それぞれ違うが、その能力の大きさを決めている要素は大きく分けて、体にあるミネラルの量とエネルギー代謝システムの2つ。
体液のミネラル組成と海水のミネラル組成はとてもよく似ている。違いは濃度と塩化物、硫化物の比率。
今や食卓塩なんていう毒物を使っている家庭も少ないと思うが、理想的には海水を天日だけで乾燥させ結晶化させた完全天日海塩だ。
食卓塩は論外。
製法に“イオン交換膜”“イオン膜”と書かれたインチキ海塩も出回っているが、最低でも塩田において天日で濃度を上げて硫化物を析出させ一部を取り除いた後に釜焚きで結晶化させた塩を使うべきだ。
理想的には完全天日塩。
岩塩は日常的に使う塩としては論外。
理由は海塩に比べナトリウムの純度が高すぎるから。
あれ?
えっと塩の話になってしまいそうになったが話を戻すと、熱中症には天日海塩水。
もし熱中症になってしまった時は濃度0.3%の天日海塩水を十分に摂ったあと0.9%のモノを飲む。
ハイポトニックとアイソトニックを上手く使い分けることで、回復は最速になる。
熱中症の予防には0.9%の天日海塩水。
これで2つの要素のうち1つは満たされる。
もう1つの要素のエネルギー代謝システムはというと、朝抜きの1日2食以下の人なら問題ないが、朝食にパンやジャムや砂糖入り飲料や果汁100%ジュースを飲む人は要注意だ。
エネルギー代謝システムが一番安定している時間、つまり食間の時間が長く、ミトコンドリアによるATP生産と肝臓コリ回路のグルコース生産による血糖維持が一番安定している起床後という時間に、外部から多くの糖を入れることによる“血糖値急上昇”とその後に必ず起きる“低血糖”によって体温調整機能のみならず、全ての代謝システムが滞る。
どうしても食べたい人は冷飯と味噌汁、梅干し(白干し)、納豆などにしたら良い。
冷飯の理由はαデンプンとβデンプンの消化性の問題。この事については説明のしてあるサイトはたくさんあるので各自調べてもらう方が自分の知識になるでしょう。
現代の食事には自然塩が絶対的に不足している。
“塩分が高血圧、病気の元!”なんてのは今さら言うまでもないが完全なる洗脳である。
それ、塩じゃなくてイオン交換膜式のほぼ純粋の塩化ナトリウムのことですから。
ボクはそれを“蝕塩”と呼んでますが。
あれ?また塩の話になってしまいそうなので話を戻すと、つまり熱中症になってしまうような人は健康体とは言えず、重大な栄養失調が起きている。
栄養失調というから“カロリー”と勘違いする人は多いと思うけど、ミネラルが足りていないということですよ!皆さん。
塩が不足すると体のイオンポンプという仕組みが上手く働かなくなるからです。
そして天日海塩という完全なる理想的なモノが安価に手に入るのだからミネラルのサプリなんて要らないんですよ(・ω・)ノ
熱中症対策には天日海塩水です。
コレやると“猛暑ってなんですか(´・ω・`?)”

ってなりますよ(・ω・)ノ

*****************************************************************************
頭痛・首痛・むち打ち・寝違い・頸椎ヘルニア・眼精疲労・肩こり・四十肩・五十肩・野球肩・手のしびれ
 ・腰痛・ぎっくり腰・椎間板ヘルニア・背中の痛み・脊柱管狭窄症・すべり症・坐骨神経痛・股関節痛・
尾てい骨痛・膝痛・手足のしびれ・O脚強制・足のむくみ・オスグッド・半月板損傷・更年期障害・側弯症
 冷え性・生理痛・生理不順・不眠症・メニエール・便秘・倦怠感・スポーツ障害など・・・
住所 愛知県豊橋市佐藤4丁目36-14
自然療法&ヒーリングサロン
整体院E-Relax
 ●営業時間 :10:00~19:00
 ●定休日 :日曜日(日曜日しか来院されない方も対応致しますので、いつでもご相談下さい)
※さまざまな症状による実績と経験のある女性整体師が対応します
(ご予約、問い合わせはお電話でいつでもどうぞ)
※様々な症状の方が来院され改善されております
***************************************************************************

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 2019.10.15

    食は命なり
  2. 2019.10.4

    手作りキムチ
  3. 2019.09.30

    ナッツ
  4. 2019.09.18

    添加物の害

アーカイブ

風水整体
風水体でプラスイメージを真のパワーに
1DAYファスティング
「1DAYファスティング」を始めてみませんか? 生活のクオリティーが上がります
体とタロットのつながり
一秒で読むタロットリーディングのテクニック
セルパワー
セルパワーの特別な磁力で元気な細胞を保つ

愛知県豊橋市
「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」自然療法&ヒーリングサロン整体院E-Relax

豊橋市整体「腰痛・肩こり・頭痛・自律神経失調症専門」のヒーリングサロン24時間E-Relaxへのご相談・お問い合わせ

PAGE TOP